新しいブランドを確立した「CHEANEY」の「ロングウイングチップ」

公開日: : 最終更新日:2015/01/21 革靴コレクション

CHEANEY ロングウイングチップ

ブランド:CHEANEY(JOSEPH CHEANEY & SONS)
モデル:ロングウイングチップ(フルブローグ/アメリカンブローグ)
サイズ:6.5F
カラー:Black

CHEANEYのロングウイングチップをご紹介します。

スポンサーリンク

チャーチから独立、高級化へ

チーニーはイギリスのノーサンプトンで設立されたブランドです。
2009年までプラダ傘下のチャーチ(Church’s)の姉妹ブランドとして展開していて、割りとお手頃な値段で手に入る本格靴という感じでした。
各セレクトショップでも別注が掛けられる定番ブランドでしたね。
現在ではチャーチからの独立を果たしてブランド力の向上を図り高価格路線を進めています。

CHEANEY ロングウイングチップ

イギリスがつくる、アメリカの意匠

スコッチグレインレザーにロングウイングチップとくれば、やはりトム・ブラウンが思い起こされますが特にその影響ではありません。
しばらくオールデンのロングウイングチップが欲しいなと思っていたときに、やっぱり雨でも履けるような革靴も欲しいなという思いが混じりまして、スコッチグレインレザーだったら汚れも目立たないし、そこまで気を遣わないでも履けるのでは?と購入しました。
特にどのブランドということもなく、たまたま出会って即購入となりました。
購入店舗は渋谷の明治通沿いにあるEDIFICE TOKYOです。
詳細なモデル名は不明ですが、エディフィスのエクスクルーシブモデルのようです。

イギリスのブランドがアメリカらしい意匠のロングウイングチップを作るというところも面白いです。
珍しいことではありませんが、やはりアメリカのおおらかさの中に質実剛健さが見られる一足です。
アメリカブランドの作りですと、良くも悪くもだらしない感じが出るんですが、こちらはカチッとしています。

CHEANEY ロングウイングチップ

ロングウイングチップはドレスダウンして履きこなしたい

ソールはダブルソールでストームウェルト付き。
このようなディテールからもスーツに合わせるというよりも、いわゆるジャケパンスタイルで楽に履きこなすのがスタイルでしょう。
羽根が後ろまで伸びていることも重なって、足元に安定感を与えてくれます。

外羽根、ロングウイングチップ、ダブルソール、ストームウェルト、スコッチグレインレザーとなれば当然カジュアル寄りですね。
トム・ブラウンでしたらしれっとスーツに合わせてしまうでしょうが。
私はやっぱりスーツはセミブローグまでです。
ロングウイングチップとUチップはジャケパン専用ですね。

CHEANEY ロングウイングチップ

シボ革にポリッシュは控えめに

このシボ革の表情をなるべく活かしたいので、これまでポリッシュはかけないでいました。
表面の凹凸を埋めることで光らせるので、光らせれば光らせるほどに表情が消えてしまうという矛盾があるからです。
でもほどほどなら良いかな、と最近では気持ちポリッシュを乗せています。
写真では分からない程度ですね。
シボ革はお手入れに神経質にならなくてもあまり目立たないというところもポイントが高いです。

CHEANEY ロングウイングチップ

ほどよいロングノーズが野暮ったさを中和する

私のコレクションのなかでは、これでも比較的ロングノーズな一足です。
オールデンですと、上から見るとボテッとしているけどもサイドから見るとシュッとした感じですが、こちらは上から見ると気持ちロングノーズで、サイドから見るとイギリスらしいシルエットをしています。
あまりロングノーズは好きではないのですが、これならギリギリという感じです。
それでも世間一般の靴からすると十分に普通の範疇だと思いますが。

出番としては、カチッとするまででもないけども革靴は履いておきたいというときに登場します。
ロングウイングチップはリラックスしたイメージですので楽に履くことができます。
それでもリーガルのロングウイングチップといえば大定番でお父さん型の戦闘靴になっていますが、私はその時代を知らないので半カジュアルに使っています。
シューレースをオーバーラップで通してもアリな気がします。

CHEANEY ロングウイングチップ

購入当初はそこまで履くかな?と思っていましたが、いまでは登板回数も多い一足になっています。
いろいろなロケーションに連れ添っていきたいです。

スポンサーリンク

お気軽にコメントをお寄せください。

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PATRIC PUNCH14
気温35度!真夏の白スニーカー「PATRIC PUNCH14」

しばらく雨続きでしたが、いっきに晴れました。 とにかく暑

フロントアップ
ジーンズ色落ちレポート「RESOLUTE 710」洗濯4回目 182日経過

リゾルト710の色落ちレポート第4回目をお届けします。 今回は前回か

ASICS Tiger GEL-Lyte V
とにかく歩きやすいスニーカー「ASICS Tiger GEL-LYTE V」

きのうの雷雨から一転、快晴です。 そんな日はきれいな靴を履き

ジーンズ色落ちレポート「RESOLUTE 710」洗濯3回目 163日経過

前回の洗濯よりおよそ2ヶ月が経過しました。 リゾルト710の色落ちレ

ステファノガンバのドライビングシューズ
スニーカーほどラフじゃないけど、楽にいきたい一足「ステファノガンバのドライビングシューズ」

もうすっかり毎日が暑いです。 朝は自宅から駅、駅から会社まで

→もっと見る

PAGE TOP ↑